住まい・インテリア

2011年8月 6日 (土)

今年も順調。緑のカーテン

今年もゴーヤを植えてあります。青々と繁っています(^_^)

2

実も採れました。長く色が薄いのですが、こんな品種なのでしょうか?CDと並べてみました

ゴーヤーチャンプルにして食べました。苦味は薄かったです

1

posted by 管理人



2010年12月24日 (金)

洗剤を使わずに換気扇お掃除

なんか去年もこんな日記書いた、というか毎年どこかで書いてるような気もしますがまた書きます


用意するもの

大きなタライ
セスキ炭酸ソーダ
Photo


タライなどない家も多いでしょうから風呂桶で代用して、
セスキ炭酸ソーダ(写真)は百均で売ってます

タライに換気扇や油で汚れたものをどんどん放りこんで熱湯を注ぎます
高い温度のお湯を使うと汚れが落ちやすくなります

そこにセスキ炭酸ソーダ一袋をドーと入れて蓋をして放っておくのです

どのくらいの時間浸けておけばよいのか正確には知りませんが、いつも一時間以上は浸けておきます

その後タワシでもハブラシでもタオルでも使って軽くこすれば簡単に汚れがとれます

(油や脂の使用量が多い家庭は、より濃い溶液で、より長く浸して、強めに擦る必要があると思われます)


上でセスキ炭酸ソーダを入れる量をタライに一袋と書きましたが、商品の説明書きには、換気扇には水500mlに5gと書いてあります。この商品一袋220gなら22Lの水ということでだいたいこんなところですね

薄くなければよいと思います。風呂桶を使うならもっとたくさん入れる必要ありますね

これもやった事が無いのですが洗濯機を使えば、お湯の量も計ってくれるし深さも十分あるのでやってみる価値はあると思います


セスキ炭酸ソーダがない場合は重曹を溶かした水を煮沸してその熱湯を注いでもよいかと思います(重曹を60度以上のお湯で溶かせばアルカリ度が高い炭酸ナトリウムに変わる)

といいつつ重曹煮沸のやり方はやった事が無いので時間のあるときにでも試してみたいと思います


セスキ炭酸ソーダも溶解加熱すれば炭酸ナトリウムに変わるのでその意味でなるべく高い温度のお湯を使うわけです

重曹ではなくセスキ炭酸ソーダを用いるのは水に溶けやすく、重曹よりアルカリ度が高いためです

詳しくはこちら↓のサイトを参考にして下さい
http://www.live-science.com/honkan/partner/hikaku.html


それとアルカリ溶液に長く触れるので手袋をするのを忘れずに

それではノシ


posted by 管理人


動画は麗美の恋する時間

動画を見る

2010年10月16日 (土)

アサガオまだ咲いてます

わが家の朝顔です

今朝は寒かったのですが頑張って咲いてくれました

Thanks!
Asa1

posted by 管理人

2010年7月26日 (月)

あえばさんオススメ?!緑のカーテン

最強ブログにも書いてあるヒート・アイランド対策の必要性

写真は我が家の例です

効きますこれヽ(゚∀゚)ノ
Midorino

posted by 管理人

2009年12月31日 (木)

掃除の功徳

さきほどやっと年末大掃除の終わった管理人です

掃除のあとは心がとてもさわやかで清らかな気がします

最近は「そうじ力」といって掃除により運が良くなる、家庭が調和するなどいわれていますが

古くは仏陀の時代にも掃除はとでも功徳があったという話が残っています

チューダパンダカという仏陀のお弟子さんの話です

有名なのでご存じの方も多いと思います

チューダパンダカは教学がさっぱりわからずに他の弟子からも見放されていました

しかし仏陀は、彼は見どころがある男かも知れない、と言って簡単なことを実践させました

それは庭掃除でした。「塵を除かん。垢を除かん」と繰り返しながら箒を持って庭を掃きなさいと仏陀は教えたのでした

するとチューダパンダカは掃除をするんだなと思いそれを続けているうちに

「ああ、人間も同じなんだ。心のなかにある塵や垢を除くことが大事なんだ」と悟ったのです

これは頭が良く教学を一生懸命にやっていた弟子よりも、頭が悪くても掃除だけしていたチューダパンダカのほうが悟りが早かったという話です

頭にいろいろ詰め込めば賢くなれると思っている現代人にとってこの話は不思議に思えるでしょうが実際このようなことがあったわけです

幸福の科学でも支部や精舎で修行の一環として掃除(作務といいます)を行っています
仏陀の時代から現代にいたるまで掃除は心を磨く大切な行為なんですね

それではよいお年を

つぶやき・かな?

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

I Love JAPAN