« おすすめヒーリング/瞑想Music1 | トップページ | 心の指針(84) 先延ばしをやめる »

2011年11月16日 (水)

TPP芸者に騙されるな?!

TPP問題については書かないでいました


国家のポリシーなくして参加しても大した成果を得られると思えません、結局参加不参加どちらにしても大差なし、と考えてるわけです

それよりもっと大事なことがあります。この大不況からの脱出、失われた二十年の回復、国防、先の大震災の復興、、。

だから日本を奈落の底に落としかねない増税は何としても阻止しなければなりません

そのために政治家なら国会での議論、国民への訴えをすべきですし、国民はデモや署名を通じてその意思を表明するのがよいと思うのです


しかし、国会ではTPP論議、街ではTPP反対デモ、署名、、と肝心なことを放り出してTPPに傾倒していたように見えます

賛成派も反対派もまともな意見もありますが、いかがわしい意見がかなりありました、これで議論が混迷し長引くと予想されました。その間他のことがおろそかになるだろうと予想されました

結果どうなったかといえば、先の報道通り野田政権は恒久増税を決定しました。国民の幸福より財務省の省益を優先させたわけです


この天下の大愚作にヒョイヒョイと乗っかったのが自民・公明両党であり、それに対して何の反対もしなかったのが、メディア(特にネットメディア)でTPP議論をしていた評論家であり、街頭でTPPデモやら署名やらやってた人たちでした

彼らの働きによって国民はみごとにほんとうに大事なことから目をそらされてしまいました

特に評論家たちですね、TPP問題を口過ぎの手段にして稼いでいた人たち、もめればもめるほど儲かる人たち


彼らを名付けて「TPP芸者」



--
(芸)TPPで日本の農業は崩壊する→(私)農業従事者の平均年齢65歳、耕作放棄地も増加の一途、埼玉県の面積に等しい。放っておいても崩壊します。農業再生の道を示し、それにはTPPは障害になるから反対、ならよい。道を示さず反対するだけならそれは無責任

(芸)TPPで日本の医療保険制度が崩壊する。公的保険が民営化され医療負担が増える。貧乏人は医者にかかれなくなる→(私)今のままも公的医療保険は破綻します。それを防ぐために国は予算カットしたり、後発医薬品を広めたりコストカットに努めています。コストカットのしわ寄せはすでに現場にいってます、勤務医で残業100時間は珍しくなく、残業代も出ません。これはインターンも同じで時給に直すと高校生のバイト以下と試算する人もいます。破綻を防ぐ案として当然保険の一部民営化の案は出てきます。これはTPPがあろうとなかろうと出てくる問題でこの問題に解答を示さずしてただ不安を煽るのは無責任
--
等々。


この芸者たちに気を取られて多くの人たちが判断を誤ってしまいました

やるべきことをやらずに、そうでないことに時間と労力をたくさんたくさん使ってしまいました

こんなこと分かってたことなんですけどね。実に愚かであります


この愚かな「風潮」に流されず、本質を見抜き、行動していた唯一の政党が幸福実現党です

みなさま、この先見性ある政党、未来ビジョンを指し示すただ一つの政党・幸福実現党をご支援よろしくお願いします



posted by 管理人






« おすすめヒーリング/瞑想Music1 | トップページ | 心の指針(84) 先延ばしをやめる »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

牛丼一杯60円では4倍売上げなければなりません。従業員を4倍使う事はできません。4倍働かせますか?給料1/4にする訳にも行きません。働けど、売れど利益上がらず。企業努力も虚しくリストラ、それでダメなら倒産。仕事のパイ、総量は決まっていますので失業率は高まるでしょう。加えて外国から安い労働力が規制という防波堤を失った日本に入り込みます。例えば中国、東南アジアで劣悪な環境で養殖し皮膚病になった魚がフィレ(白身)と化け、50種もの抗生物質浸けでこれも規制緩和で防波堤を失った日本になだれ込みます。それを仕掛ける貿易会社、資本家は何処の国でしょう。大豆もしかり。遺伝子操作し耐病性、生き残りの強い種苗はアメリカ一社独占です。一代交配なので日本の圃場で種子栽培はできません。一度導入すれば毎年その種を永遠と言い値で買わなくてはなりません。日本側にパテントはありません。早急な改革は痛みを伴うだけでなく致命的になります。ヤケドの全身治療を一度でやってしまったら免疫低下で死ぬのと同じ。周到に計画的に少しずつ体力の変化と反応の様子を見ながら治療する・・というのが本人(日本国)にとって利に適うものと考えます。★また、米国が関税撤廃で他国に有利に見せますが米国は為替操作でドル安にしてしまえば米国は輸出し易くなり元が取れてしまいます。大枠として米国にとって主導権を握れ、有利になる計算は概に折込済みなんですね。これが基軸通貨をもつ国の力です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« おすすめヒーリング/瞑想Music1 | トップページ | 心の指針(84) 先延ばしをやめる »

つぶやき・かな?

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

I Love JAPAN