« 最近UFOが多いですね | トップページ | 2倍速、3倍速でDVDを視聴-音声あり »

2011年7月 4日 (月)

心の指針(79) 幸福のしっぽ

子猫がくるくると自分のしっぽを追いかけている。

みかねた年とった猫が、


「坊や、どうしたの。」とたずねた。


子猫は答えた。


「猫にとって一番大事なのは幸せで、


その幸せは、僕のしっぽだと気づいたんだ。


だから、しっぽをつかまえたいんだ。


そうしたら僕はきっと幸せになれるから。」



大きな猫は言った。


「私も若い頃は同じことを考えたわ。


でも悟ったの。


しっぽは追いかけると決まって逃げていく。


でも、自分のやるべきことをやっていると、


しっぽは私がどこかへ行っても、


必ずついてくるものなんだよ。」



このたとえ話の意味がわかるだろうか。


幸福とは、自分の外部にあるもの、


他人(ひと)がくれるものだと考えていると、


いくら追いかけても手に入らないものだ。


しかし、


自分の価値を自分の内部に発見する人は、


いつも幸福でいられるということだ。



奪うのではなく、すでに与えられていることを喜べ。


あなたの感情の選択が、


あなた自身を幸福にするのだ。



(幸福の科学公式サイトの「心の指針」より)





« 最近UFOが多いですね | トップページ | 2倍速、3倍速でDVDを視聴-音声あり »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 最近UFOが多いですね | トップページ | 2倍速、3倍速でDVDを視聴-音声あり »

つぶやき・かな?

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

I Love JAPAN