« 救世の法をひも解く7つのヒント6 | トップページ | 金沢カレー被災地に »

2011年4月 6日 (水)

救世の法をひも解く7つのヒント7

ヒント7 2012年の「マヤの予言」がありますが、人類の未来はどうなるのでしょうか?

            

すでに、2004年スマトラ島沖地震による大津波、2005年アメリカの一部地域で一時ハリケーンによる水没、2008年ミャンマーでサイクロンによる大規模災害、

中国四川省の大地震などが起き始めておりますが、これからも、「この世の終わり」のような状況が何度も起きると思います。

これは、人類に対する天からの警告として受け止め、物質的な発展に釣り合う「心の発展」が必要だと思います。

キーワードは、「愛と慈悲」です。







救世の法をひも解く7つのヒント
http://save-the-world.irhpress.co.jp/seven.html
より

« 救世の法をひも解く7つのヒント6 | トップページ | 金沢カレー被災地に »

心と体」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 救世の法をひも解く7つのヒント6 | トップページ | 金沢カレー被災地に »

つぶやき・かな?

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

I Love JAPAN