« 迷子が威張る時代は正しいか | トップページ | 未来に羽搏(はばた)く »

2011年4月13日 (水)

菅内閣のネット規制・監視-先見性とは何か

権力欲の亡者・菅直人の本音が現れてきましたね


一例を週刊ポストより飲用します
--
菅政権は長く問題点が議論されてきたコンピュータ監視法案を、震災のドサクサの中で閣議決定した。

これは捜査当局が裁判所の捜査令状なしでインターネットのプロバイダに特定利用者の通信記録保全を要請できるようにするものだ。

指宿信・成城大学法学部教授はこう指摘する。

「当局が通信傍受を行なう場合は組織犯罪に限るなど厳しい制限があり、国会報告も義務付けられている。しかし、この法案はやろうと思えば誰のネット通信記録でも安易に取得されてしまう危険性がある」
--

全文は↓こちら
http://www.news-postseven.com/archives/20110411_17219.html


遅きに失した感はありますが、

いや遅すぎましたが、

ようやく大手メディアも菅直人や仙谷由人の危険性に気づき始めたようです


菅政権成立前にこの危険性を警告していた本があります

マスコミが社会主義革命の担い手として菅直人を評価していたころ

民衆の多くが、鳩山由紀夫首相より、ひどい首相はいない、誰でも鳩山よりマシだろうと思っていたころ

すでに、ヒトラーや中国の自由弾圧と同じ傾向が思想が、

菅や仙谷ら民主党幹部の底流に流れていることを指摘し

警告した唯一の書

国家社会主義とは何か


為政者は、日本国民は国師の言葉に素直に耳を傾けるべきです

H0278

« 迷子が威張る時代は正しいか | トップページ | 未来に羽搏(はばた)く »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 迷子が威張る時代は正しいか | トップページ | 未来に羽搏(はばた)く »

つぶやき・かな?

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

I Love JAPAN