« 救世の法をひも解く7つのヒント1 | トップページ | 救世の法をひも解く7つのヒント3 »

2011年4月 5日 (火)

救世の法をひも解く7つのヒント2

ヒント2 どうして、信じる必要があるのか?

         

人間は死後、あの世に還りますが、あの世に持って還れるものは心しかありません。

ですから、地上に生きている間に、信仰心を持つことが大切です。

あの世の地獄では、天使や菩薩、如来たちが自分を救い出してくれることを、多くの人が待っている状態です。

生きている時から信仰心があると、あの世の天使や菩薩が救いに来てくれます。





救世の法をひも解く7つのヒント
http://save-the-world.irhpress.co.jp/seven.html
より

« 救世の法をひも解く7つのヒント1 | トップページ | 救世の法をひも解く7つのヒント3 »

心と体」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 救世の法をひも解く7つのヒント1 | トップページ | 救世の法をひも解く7つのヒント3 »

つぶやき・かな?

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

I Love JAPAN