« ビジュアル版日本再建宣言 | トップページ | SHARPガラパゴスが付いてくる »

2011年3月30日 (水)

1500万人が同時に拝聴

3月6日インド・ブッダガヤで大川隆法幸福の科学総裁の説法が行われました

ブッダガヤには7万人の人が仏陀の説法を聴きに集まりましたが

会場に入ることのできたのは4万人弱でした

同じ場所で1ヶ月前にダライ・ラマが説法したときは1万6千人の聴衆でした

大川隆法総裁の説法はインド国営放送で放映され1500万人が同時に視聴したということです

また大川総裁の説法はネパールでも国営放送局で生中継されました

このようなことができる日本人は他にいるでしょうか?

説法がすべて書籍となり、出版され、多くの方が読まれている、しかも同じ説法は二つとない、これができるのは仏陀しかいません

インドやネパールの方にはそれが分かったのです

日本人も早く目覚めるべきでしょう




« ビジュアル版日本再建宣言 | トップページ | SHARPガラパゴスが付いてくる »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ビジュアル版日本再建宣言 | トップページ | SHARPガラパゴスが付いてくる »

つぶやき・かな?

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

I Love JAPAN