« はるかプレアデスからの来訪者@北陸正心館 | トップページ | 天に唾する愚かさよ-大川きょう子 永久追放 »

2011年2月22日 (火)

どのような環境でも光を放つ努力を

「どんなに客観情勢や環境が悪くても、


そのなかで自ら灯火をともす。


光を放つような人生を生きる」-


そのような努力をすることが大事です。



それが「七転八起の人生」の精神であると思います。



『ストロング・マインド』より




ストロング・マインド

人生の壁を打ち破る法


ストロング・マインド

主な内容

たとえ失敗しても、何度でも立ち上がればいい――
リストラ、就職難、経営難、家庭不和、失恋、受験の失敗・・・
誰にでも訪れる試練や挫折を乗り越え、ふたたび立ち上がるための勇気が湧いてくる一冊。



« はるかプレアデスからの来訪者@北陸正心館 | トップページ | 天に唾する愚かさよ-大川きょう子 永久追放 »

心と体」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« はるかプレアデスからの来訪者@北陸正心館 | トップページ | 天に唾する愚かさよ-大川きょう子 永久追放 »

つぶやき・かな?

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

I Love JAPAN