« 信仰教育 偉人の生涯 | トップページ | 医者が知らない病気の治し方 »

2011年1月28日 (金)

金沢は香辛料のメッカ?!

日本で唯一香辛料の神をまつる神社が金沢にありました

北國新聞1月27日夕刊を読んで初めて知りました

その名も波自加彌神社(はじかみ)神社(創建718年)

社名の由来は、ショウガ・ワサビ・サンショウなどの古語『薑・椒(はじかみ)』からだそうです


「日本で唯一、ショウガなど香辛料を祭る金沢市二日市町の波自加彌神社では、永谷園やヱスビー食品など大手を含む全国各地の食品メーカーから、ショウガ入り商品の奉納が相次いでいる。」(北國新聞より)

ということです

全国から参拝に訪れるということは、金沢は香辛料の聖地、メッカなのかもしれません


わが家も、昔々、ヱスビー食品から委託されニンニク(カレーの材料として)をつくったこともあったと聞きました

昭和二十年代、まだ貧しい時代に、少しでも現金収入を得るために作付けしたということです

当時も収穫の一部をヱスビーさんがこの神社に奉納してたのでしょうか

家人が丹精込めて作ったものです。奉納されていたら嬉しいです

posted by 管理人

(参考)

はじかみ神主のぶろぐ

永谷園生姜部ブログ

« 信仰教育 偉人の生涯 | トップページ | 医者が知らない病気の治し方 »

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 信仰教育 偉人の生涯 | トップページ | 医者が知らない病気の治し方 »

つぶやき・かな?

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

I Love JAPAN