« 大雪の中の届けもの | トップページ | 積雪金沢10年ぶり60センチ超 »

2011年1月31日 (月)

心の指針(74) 読書の習慣

最初に読書を始めるには、

意志の力が要る。

テレビを見るのは受動的で、

意志の力は要らないが、

活字を、一字、一字、読み続け、

行を追い、

ページをめくるには、

意志と忍耐の力が必要だ。

それゆえ、

読書の習慣のある人は、

眼に光が宿り、

独特の知性的な顔立ちとなり、

まわりにオーラを放つようになる。


読書の一冊、一冊が、

人生修行なのだ。

心の修行なのだ。

はじめは、

楽しみのための本を読むがよい。

つぎには、

実用のための本を読むがよい。

そして、三段階目で、

人生のための本、

魂を練り上げるための本を、

読み抜く習慣を身につけるとよい。


意志の力を習慣の力に変えてゆけ。



(幸福の科学公式サイトの「心の指針」より)

« 大雪の中の届けもの | トップページ | 積雪金沢10年ぶり60センチ超 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大雪の中の届けもの | トップページ | 積雪金沢10年ぶり60センチ超 »

つぶやき・かな?

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

I Love JAPAN