« 自民や民主は金城タツローを応援せよ | トップページ | もし今ソクラテスがここにいれば »

2010年11月16日 (火)

アメリカを動かした沖縄からのメッセージ

・アメリカ軍基地の容認

・日米安保の堅持

普天間基地の「県外移設」を主張する人は、

いつそれが実現できるのか?

無責任な言動を私は許さない。

普天間危険を早急に除去したい。

そのために普天間基地の「辺野古移設」を進めます。

沖縄の、そして日本の平和を守りたい――。

沖縄に真の保守の基盤をつくりたい。

県民の生命・安全・財産を守ることに責任を負うことこそ、

保守である。

これが金城タツローの真剣な願いである。


この金城タツローたちの行動が、アメリカを動かした、その事実を、あなたは知って
いた-だろうか?



金城タツロー
http://www.kinjou-tatsurou.hr-party.com/


CNNにも掲りました↓
http://ireport.cnn.com/docs/DOC-518267

Kinjoimage01



沖縄からのメッセージ~金城タツロー~

動画を見る

« 自民や民主は金城タツローを応援せよ | トップページ | もし今ソクラテスがここにいれば »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 自民や民主は金城タツローを応援せよ | トップページ | もし今ソクラテスがここにいれば »

つぶやき・かな?

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

I Love JAPAN