« 世界を導く新しい国家モデルとは | トップページ | 【ビジュアル版】感謝を求めるな »

2010年10月 3日 (日)

心の指針(70) 感謝を求めるな

世の中には、恩知らずの種は尽きない。

声に出して感謝するのは、

幼稚園児か、小学生までで、

中学生以降は、

毒づいたり、

さらに不平を言ったり、

知らんぷりをしたりするものだ。

大人になれば、

社交辞令や商売以外で、

お礼を言われることは、まず、ないものだ。


ただ言えることは、

感謝されることを期待して、

他人(ひと)に親切にしないことだ。

お礼を折り込んで、

与える行為をしないことだ。

あなたは裏切られ、

品性まで貧しくなるからだ。


子育ても、見返りを求めないことだ。

「子供は五歳までで親孝行を終える。」

という言葉もある。

与えること自体に喜びを感じよ。

大人になっても、親孝行で、感謝する子を得たら、

十人に一人の幸福と心得よ。


Kokoro201010


(幸福の科学公式サイトの「心の指針」より)





« 世界を導く新しい国家モデルとは | トップページ | 【ビジュアル版】感謝を求めるな »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 世界を導く新しい国家モデルとは | トップページ | 【ビジュアル版】感謝を求めるな »

つぶやき・かな?

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
無料ブログはココログ

I Love JAPAN