« 鈴木宗男氏 上告棄却のウラ事情 | トップページ | フリーのPDFライター比較 »

2010年9月10日 (金)

中国ネットメディアが小沢一郎の尖閣認識を報道

親中派として知られていた小沢氏ですが、

・尖閣は日本の領土である

・中国の軍事的脅威に対応せねばならない

と主張し始めました

彼の本心の語るとおりになってきましたね


サーチナから引用します
-----
中国のインターネットメディア「環球網」は5日付で、「歴史上、釣魚島(尖閣諸島の中国名)を中国領土と認めたことはない」との見出しで、民主党代表選挙に出馬した同党前幹事長の小沢一郎氏の、尖閣諸島に対する認識を報じた。

記事は、小沢氏は「菅直人首相と民主党の代表選挙で争っている」、「勝利すれば、小沢氏が日本の新首相になる」と紹介。テレビ討論会で小沢氏が尖閣諸島について「歴史上、中国の領土と認められたことはない。われわれは、この点を言わねばならない」、「日本は果断な措置で、中国による軍事的脅威に対応せねばならない。そして、中国には国際社会における政治的責任を果たしてもらう」などと発言したと伝えた。
-----
全文は↓こちらから
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0906&f=politics_0906_002.shtml


小沢一郎の本心は↓こちら
http://www.irhpress.co.jp/detail/html/H7002.html

写真は生まれた時からぬいぐるみを抱いて寝るネコの以前と今
Kitten

« 鈴木宗男氏 上告棄却のウラ事情 | トップページ | フリーのPDFライター比較 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鈴木宗男氏 上告棄却のウラ事情 | トップページ | フリーのPDFライター比較 »

つぶやき・かな?

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

I Love JAPAN