« 中朝国境で洪水 | トップページ | ユァン・ホンビン著『暴かれた中国の極秘戦略』出版 »

2010年8月24日 (火)

バシャールよりエライ人が通信

「バシャールなどと言って、通信を送っている者は、自分よりも格下です。」

Uchujin_reading_2

(『宇宙人リーディング』第6章「超能力を持つエササニ星の巫女」より)



シリウスの伴星のあたりに存在するエササニ星

そこから地球に来ている人の中には、バシャールと名乗りチャネラーに通信を送っている者もいます

前掲『宇宙人リーディング』によれば、エササニ星はそう大きな星ではなく、

人口もそう多くはないといいます

科学技術も他の進んだ星からのレンタルで地球にも借り物の円盤でやって来ています

「あまり理系的な技術が進んでいる星ではないけれども、近くに進んでいる星があるので、技術的なものは、そこからレンタルして使っています。

自分たちの星には、文系的な魂のほうが多く、芸術性や文学性、感性などを磨くほうに関心のある人が、全体的には多いのです。」

ということです


詳しくは『宇宙人リーディング』を読んでのお楽しみ

それではヾ(*゜ー゜)ノ

posted by 管理人

« 中朝国境で洪水 | トップページ | ユァン・ホンビン著『暴かれた中国の極秘戦略』出版 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 中朝国境で洪水 | トップページ | ユァン・ホンビン著『暴かれた中国の極秘戦略』出版 »

つぶやき・かな?

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

I Love JAPAN