« 国家における中道とは | トップページ | こっ、これは…、、うっ、宇宙人の記憶!? »

2010年8月22日 (日)

乃木大将の教え

少年時代の昭和天皇が山登りに行く時、

教育係だった乃木大将が、

上りは急ぎ足でもよいが下りは気をつけてください、

と言ったそうです



当たり前といえば当たり前のことですが

山登りのことだけではなく、人生にも、加速度がついているときにもこれは当てはまるのではないでしょうか

意味が深いです

posted by 管理人

« 国家における中道とは | トップページ | こっ、これは…、、うっ、宇宙人の記憶!? »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 国家における中道とは | トップページ | こっ、これは…、、うっ、宇宙人の記憶!? »

つぶやき・かな?

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

I Love JAPAN