« 幸福実現党 政見放送で外国人参政権反対を訴える | トップページ | マスコミ税を導入しよう »

2010年7月 7日 (水)

世界恐慌を止めよう

一部の保守の方は、今回の参院選の本当の争点は日本解体法案である、といいます

日本解体法案とは外国人参政権、夫婦別姓、人権擁護法のことです

売国マスコミは本来の争点から国民の目をそらす為に消費税論議を全面に出している、と彼らは言います

確かにそれはあると思います

民主党が参院でも過半数を取った場合、売国法がなし崩し的に施行されるでしょう

しかし私はマスコミ的意味ではなく、やはり消費税を含む増税が最大の焦点であると思うのです

なぜか、いまギリシャに端を発した経済危機が全欧州を覆いさらには世界を覆う可能性があるからです

(「リーマンショックで世界恐慌は起きないと世界で最初に公の場で発表したのは大川隆法総裁でした」を参照)

特に中国のバブルが一気に崩壊した場合、中国国内の大混乱が生じるでしょう

国民の目を外に向けさせ抑えるために、外国への侵略的行動に走った場合その脅威と被害は甚大なものになるでしょう

台湾の占領と尖閣諸島を始めとする離島の奪取…十分すぎるほどありえます

売国法案どころの騒ぎではなくなってしまいます

これを防ぐためには日本が世界景気の牽引車とならねばなりません

しかし消費税をはじめ次々に福祉という美名のもと増税がなされれば、いまでさえ酷い景気がますます悪化しさらなる大不況を引き起こすでしょう

世界的不況に日本発の大不況が加わるとそれこそ世界恐慌になってしまう危険性があると言われます

ですからなんとしてもこれ以上日本の景気を悪化させてはならない

いや好景気に持っていかなければなりません

日本に消費景気を興しヨーロッパのものを買い支えてあげること

円高は消費拡大の絶好のチャンスです

向こうに恩を売ると同時に、世界大不況に日本を飲み込まれないためにもこれはこれは大事なことです

夫婦別姓反対してもデフレ放置する政治家は特アの手先に等しいです

外国人参政権に反対しても増税しようとする政治家は亡国の輩です

どうか皆さんも増税やむなしという全体主義的御用報道に騙されることなく

民主党による国家社会主義化に反対して行きましょう

幸福実現党は皆さんの自由を守る政党です

自由を守ると宣言している日本でただ一つの公党です

皆様ご支援よろしくお願いいたします

posted by 管理人

« 幸福実現党 政見放送で外国人参政権反対を訴える | トップページ | マスコミ税を導入しよう »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 幸福実現党 政見放送で外国人参政権反対を訴える | トップページ | マスコミ税を導入しよう »

つぶやき・かな?

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

I Love JAPAN