« 黙っているとやられ放題 | トップページ | 天使の贈り物 »

2010年7月21日 (水)

次の衆院選の争点

地域主権批判と左翼教育批判です

このブログでも何度か伝えましたが

地方分権、地域主権という甘い言葉に騙されてはいけません

地域主権などという馬鹿げたことを進めてゆけば日本の国防上の危機が訪れます

各地方は自立しなさい自分の稼ぎだけでやりなさい、というのは一見「責任を持った大人」の言い分にも聞こえます

でも沖縄は今の税収でやっていけないなら中国と組むことになります

向こうからおいしい話を持ってくるでしょう

沖縄州は中共と条約を結ぶのなら、まず米軍基地は追い出され代わりに中共の軍艦が出入するようになるでしょう

これが何を意味するかは普通の方にはお判りかと思います

「ミンナ」にもやや批判的なことも書きましたが基本は亡国民主党政権への批判です

ミンナは第二民主党、特に地域主権をウリにしているということで取り上げました

地域主権にもっともっと反対していきましょう

posted by 管理人

« 黙っているとやられ放題 | トップページ | 天使の贈り物 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 黙っているとやられ放題 | トップページ | 天使の贈り物 »

つぶやき・かな?

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

I Love JAPAN