« 国会は本来神々が集う所 | トップページ | ヘアヌードと日刊ゲンダイ「民主に投票を」 »

2010年7月 4日 (日)

内紛?「たちなおれ」るか?

昨日「たちあがれ日本」が参院選候補の足高慶宣氏を除名し比例名簿から削除しましたね

産経新聞↓によれば
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100703/plc1007032116008-n1.htm

足高氏が3日夕、尖閣諸島に上陸を試みようとしたことについて「党の方針に反する」

除名理由について「売名行為であり、外交上の問題になる そうです

売名行為でしょうね、だぶん。 さらには

たちあがれ日本は参院選公約で「北方領土や竹島、尖閣諸島、沖ノ鳥島などをめぐる『領土外交』を強化し、領土を侵犯する動きに対しては毅然とした対応を取る

ということです

ふーむ。日本国民が日本国内を移動することが外交上の問題になるというのです
これが領土を守る外交をすすめると公約してる党の発言です
民主党と連立する妨げになる行為なのでしょうか?

時事ドットコム↓によれば
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010070400004

「軽犯罪法違反、船舶安全航行法違反の恐れがあり、選挙期間中の法令軽視と受け取られる行動は看過できない」だそうです

では公選法のポスター掲示の規則や街宣時の規則もしっかり守っているのですね。素晴らしいです。民主党も見習ってほしいですね

(斜字は引用部分・下線は私管理人による)

そもそもここは、リベラル(園田氏)と自由統制型(与謝野氏)と保守本流(平沼氏)と元々よく分からない組み合わせですし、

党としては早々と、なんと!このデフレ不況下で増税を打ち出す売国度合い度を示しておきながら、同じ時期に代表の平沼氏は街頭演説で増税反対を訴えていました

数名程度しかいないのにすでにまとまりないというか、よく言えば多様性があるというか

ほんとうによく分からんですここは

posted by 管理人

« 国会は本来神々が集う所 | トップページ | ヘアヌードと日刊ゲンダイ「民主に投票を」 »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 国会は本来神々が集う所 | トップページ | ヘアヌードと日刊ゲンダイ「民主に投票を」 »

つぶやき・かな?

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

I Love JAPAN