« 記者のレベル低下酷いですね | トップページ | 菅政権など一日も早くこの地上から姿を消してもらいたい »

2010年6月24日 (木)

「新・国富論」読みました

アダム・スミスの霊言 これ活字にしてもすごいオーラが出てます

やはりレッセフェール(自由放任)の前提には道徳・宗教があるということ

道徳とレッセフェール→神の手が動く

道徳否定の自由放任→ただの弱肉強食。市場原理主義

となり弊害が多発します

そして「自由放任はケシカラン」→統制型=社会主義→自由の死=停滞=不幸の拡大

日本の現状です

これが間違ってることは説明不要ですね

日本の向かうべき方向は

神仏を信ずる者が

神仏の指し示す方向に向い

各自が天分の能力を自由に発揮してゆく

そうして社会が富み、高い文化が生まれ育つ

これを実現できるのは幸福実現党しかありません

幸福実現党は自由を守る唯一の政党です

幸福実現党は未来ビジョンを示せる唯一の政党です

どうか皆様ご支援よろしくお願いいたします

posted by 管理人

Kippu

« 記者のレベル低下酷いですね | トップページ | 菅政権など一日も早くこの地上から姿を消してもらいたい »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 記者のレベル低下酷いですね | トップページ | 菅政権など一日も早くこの地上から姿を消してもらいたい »

つぶやき・かな?

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

I Love JAPAN