« 【マヨネーズ】文明化が進むと日本が好まれる【キューピー】 | トップページ | 増税を考えている政治家は失格だ! »

2010年6月12日 (土)

新党勢力は国難にどう向き合うのか

-----
新党勢力は「国難」にどう向き合う?幸福実現党のみが示す打開策

「防衛の強化と、未来産業に10年で200兆円の投資を」

幸福実現党が昨年の衆院選で訴えてきた「国難」が現実化する中で参院選を迎えようとしている。民主党政権は、中国海軍の太平洋への進出という国防危機と、デフレ不況の深刻化を招いている。

参院選を前に、これらの「国難」に対して、自民党も“答え”を示すことはできていない。では、一部に期待を集める「第三極」の新党勢力は“答え”を出せるのか。主な新党の政策を比較し、国難打開の道を探った。

みんなの党は「第二の民主党」

新党勢力の中で注目を浴びているのは、渡辺喜美氏率いる「みんなの党」。「小さな政府」を打ち出しているが、実際は、社会主義色の強い民主党の政策と酷似している。

昨年の衆院選のマニフェストでは、民主党とほぼ同じ金額の月額2~3万円の「子育て手当」が掲げられた。温暖化ガスの削減目標の「2020年25%減、2050年80%減」は日本の産業に破壊的な打撃を与えるもので、民主党と同様、経済界の反発を買った。

安全保障政策も実は民主党そっくり。「対等な同盟関係という立場から、地位協定や『思いやり予算』の見直し、沖縄の米軍基地負担軽減等の面で、米国に言うべきことは言い、求めるべきことは要求」する一方、「『アジアの中の日本』を重視した外交を展開する」としている。

同盟国に対して注文をつけ、世界でも突出した軍拡路線を走る中国を「重視」するのは、まさに民主党政権のスタンスだ。それもそのはずで、同党の政調会長は民主党の政調会長代理を務めたことがあり、政策的には“同根”。

みんなの党は「第二の民主党」と言ってよく、「選挙後、みんなの党は民主党と連立を組むのは間違いない」(大手紙政治部記者)と見られている。

増税で景気を後退させるたちあがれ日本

平沼赳夫、与謝野馨両氏が共同代表を務める「たちあがれ日本」は、消費税増税を政策の柱に掲げ、4月末に発表された「基本政策骨子」に消費税増税を明記した。与謝野氏は「2015年までに10%に引き上げ」と主張してきており、参院選の公約にも消費税10%を盛り込む方針だ。

基本政策骨子では、「強い経済へ本物の成長」とうたっているが、現在、消費者が安売りを求める中で消費税を上げれば、消費が一気に落ち込み、成長を止め、強い経済の実現は難しい。

一方、この骨子からは安全保障政策が抜け落ちている。この政党の国内政策への偏重は、緊迫する東アジア情勢からすれば、大きな不安要素だ。

創新党による地方分権の“リスク”

地方の首長を中心に結成された「日本創新党」は、「小さくて賢い政府」「廃県置州」を掲げて地方分権の実現を目指すが、果たして、時代に合っているのか。

今の日本にとって最重要課題は、東シナ海や西太平洋を勢力圏に置こうとする中国の覇権主義にどう対処するかだ。鳩山前首相が普天間問題で「沖縄県民の思い」にこだわって迷走を続けたように、安全保障において地方分権は必ずしも望ましいことではない。

東アジアでの“最後の冷戦”が終わるまでは、道州制も含む「地方主権」的な主張はリスクが極めて高い。また、「小さな政府」を掲げながら、消費税率を段階的に15%に引き上げるとしているのは不可解だ。

国防危機と需要不足を克服する幸福実現党

こうして見ると、日本を見舞う「国難」に対する“答え”を出しているのは、幸福実現党しかない。

中国の軍拡と覇権主義に対しては、まずは、集団的自衛権を認めるなどの日米同盟の強化策を打ち出す。

加えて、抑止力において圧倒的優位に立つ技術を開発するため、防衛産業に航空・宇宙分野も合わせて10年間で100兆円規模の投資を行う方針だ。

最終的に東アジアの冷戦構造を崩すため、中国と北朝鮮の民主化も目指す。

深刻な需要不足に対しては、リニア新幹線など交通インフラに積極的に投資し、東京、名古屋、大阪を1時間圏内で結ぶ「交通革命」を推進。

併せて、ロボット産業や新エネルギー開発などに対して官民で10年100兆円規模の資金を集め、未来産業を立ち上げ、自動車や電機を超えるような1千万人以上の雇用を創出する構想は、日本に再び高度成長をもたらすものだ。

幸福実現党が掲げる政策こそが、民主党政権による「国難」を打開する。この参院選で政策論争を戦わせる中で、それが明らかになってくるだろう。
-----

Hikaku
幸福実現News第9号(レギュラー版)より一部引用

党員には、全4面のパーフェクト版(ペーパー版)が郵送されます。

パーフェクト版ご希望の方はこちら

« 【マヨネーズ】文明化が進むと日本が好まれる【キューピー】 | トップページ | 増税を考えている政治家は失格だ! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【マヨネーズ】文明化が進むと日本が好まれる【キューピー】 | トップページ | 増税を考えている政治家は失格だ! »

つぶやき・かな?

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

I Love JAPAN