« 衆参同日選挙-民主党の本音 | トップページ | 政治の仕組み超入門 »

2010年4月20日 (火)

民主党-中国人の家賃滞納を催促できない法律案

「これはアパートなどの賃貸業を営んでいる方が、外国人の入居を拒否すると罰せられます。また、未払いの家賃を催促すると『脅迫罪』が適用されます。住むのを断れないし、家賃を催促してもいけない。」

という案を民主党が作成中だそうです

民主党政権は外国人参政権を含め

中国の属国化のための下準備を着々と進めています

目標が国を売るということですから

逆の立場に立ってこの観点から見れば

民主党の政策が矛盾なく、ブレも無く、一本筋の通ったものであることが

誰の目にも明らかであると思います

詳しくはここ↓をクリック

http://news.livedoor.com/article/detail/4725890/

« 衆参同日選挙-民主党の本音 | トップページ | 政治の仕組み超入門 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 衆参同日選挙-民主党の本音 | トップページ | 政治の仕組み超入門 »

つぶやき・かな?

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

I Love JAPAN