« ゆとり教育をいちはやく批判したメディア | トップページ | キム・ヨナと「消してしまいたい」歴史 »

2010年4月 2日 (金)

心の指針(64) 蝶の心

ひらりひらりと舞う蝶は、

陽の光を浴びて、

とても楽しそうだ。

黄色や赤、

紫の花が、

ベランダには咲き乱れているのに、

あなたは、いつも、

お気に入りの白い花の横に、

しばし、ヘリコプターのように空中停止する。


蜜の味をかみしめたのもつかの間、

また上空を旋回し、

風に流されて、

黄色や赤の花をひやかしたあと、

やはり、白い花のところへと戻ってくる。


南の島の言い伝えでは、

死んだ人の魂が蝶にのり移って、

家(うち)に戻ってくるという。

ささやかな花壇が供養になったのか。


好物の蜜と、

自由に空を舞える羽根とが、

最高の幸福をもたらしたんだね。

解放の喜びとは、そんなもので、

小さな天国が、

そこかしこにあるのかもしれない。



(幸福の科学公式サイトの「心の指針」より)

« ゆとり教育をいちはやく批判したメディア | トップページ | キム・ヨナと「消してしまいたい」歴史 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ゆとり教育をいちはやく批判したメディア | トップページ | キム・ヨナと「消してしまいたい」歴史 »

つぶやき・かな?

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

I Love JAPAN