« 民主党はなぜ天皇をパシリに使うことができるのか | トップページ | 我ら幸福維新を起こさん! »

2009年12月14日 (月)

『この世での反省を』

こんばんは、学生部のピンクです(*^^*)

紹介致します↓

『太陽の時代』さんより
http://blogs.yahoo.co.jp/pooh_boh/31081411.html

鳥取支部での御法話について、軽く触れられています。

僕は、鳥取支部での御法話は聞いていないのですが、総裁はホントに慈悲深い方ですね(T-T)

小沢サンにしろ、今、政権内部で、とんでもないことをしている政治家の方々にしても、救おうとなされているのですから・・・

でも、神仏の視点からみたなら、

悪い事をして、じ○くに堕ちてしまったら、魂の成長が遅れてしまうわけですから、

そのような、今まで歩いて来た道を、後ろに向かって歩いて行くような事はやめなさいよ、

前を向いて、正しき方向に、神仏を目指して進んできなさい、と言いたいのでしょうか??

僕自信も、日々の生活で信仰者として、努力を重ねて生きたいと思います。

読了ありがとうございます(^.^)

« 民主党はなぜ天皇をパシリに使うことができるのか | トップページ | 我ら幸福維新を起こさん! »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 民主党はなぜ天皇をパシリに使うことができるのか | トップページ | 我ら幸福維新を起こさん! »

つぶやき・かな?

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

I Love JAPAN