« 愛に敵なし Love the Invincible | トップページ | 幸福実現党「外国人参政権」で民主党に抗議 »

2009年11月 6日 (金)

あれどういう意味?「仏陀再誕」の解説を少々

映画の中で悪魔の計画が語られています

そこが少しわかりにくかったいう声がありましたので説明を

悪魔の計画

その1 悪魔を神と思わせて崇拝させる

間違った宗教の教え通りに行動していれば天国には還れなくなります。またそういう人たちが増えれば社会がおかしくなりますからその影響で心が病み天国に還れない人が多数出てきます

これが狙いのひとつです

その2 宗教から人々を遠ざける

間違った宗教を流行らせ、さらにマスコミにことさら大きく報道させることで宗教=あぶないというイメージを植え付け正しい信仰から人々を遠ざける

これがもうひとつの狙いです

こう書けば、かつての統一教会報道やオウム事件などもなるほど、と思う人もいるでしょう

さらに狙いその2を発展させて

その3 唯物論「神も仏もいない、天国地獄はない、死んだら終わりだ」を信じる人を増やす

自分勝手に生きる人が増えます。非行にも歯止めがかからなくなります

男女の違いは未開の人間の幻影に過ぎないと考える人が増えれば崩壊する家庭が増えるでしょう

思考も感情も脳の作用に過ぎないとなれば人間の尊厳も失われます

このように唯物論で「悪魔なんていないよ」と人々に信じさせればそれこそ"やり放題"ですね

余談ですがこの唯物論を広めている勢力の一つが日教組です。現在日教組は民主党の中枢部に入り込み思想的には既に支配しつつあります

閣僚では福島瑞穂がこの唯物論を広める担当として大きな影響力をふるっております


まあ少しといいつつ話が長くなりましたが分かっていただけたでしょうか


(参考)悪魔とは

悪魔とは積極的に人を不幸にしようとしている元人間です

あの世では心しかないため心が悪ければそれに応じた世界に行くことになります

その悪い心の人のうちで力の強い者、部下をたくさんもってた者、政治権力をもっていた者ですね

そういった人たちのうち自分を悪いと認めない者が自身の正当化のために同じような考えをもつ仲間を増やしていきます

それが悪魔です

地上にいる政治家や評論家、思想家、小説家など社会的に影響の大きい人を「指導」しようと隙を伺っています

「指導」を受けた権力者としては蘇我入鹿、ヒトラー、スターリン、ポルポトなどがいます

現在某多数党の最高実力者もこの指導を受けているといわれています

« 愛に敵なし Love the Invincible | トップページ | 幸福実現党「外国人参政権」で民主党に抗議 »

心と体」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 愛に敵なし Love the Invincible | トップページ | 幸福実現党「外国人参政権」で民主党に抗議 »

つぶやき・かな?

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

I Love JAPAN