« 幸福実現党「外国人参政権」で民主党に抗議 | トップページ | 民主党「フランチャイズ規制法」 »

2009年11月 8日 (日)

『中国の子供達の幸せの為に』

こんばんは、学生部のピンクです(^.^)

今、話題??の『外国人参政権』ですが、詳しい事は管理人サンの記事を参照して頂く事にしまして(^ー^)

僕がこの法案で怖いと思う点は、例えば、中国や北朝鮮の方々の中には、『どうしてそこまで??』、と日本を憎んでいる人がいるんです。
その人達が、日本の選挙に簡単に参加出来るようになったら、日本が悪くなる方向に向かうように、選挙活動をするんじゃないかと思います。

僕は、自分が日本に住んでますので、日本が悪くなることは望んでいません。
むしろ、もっと発展し、他の国に日本の発展のノウハウを伝え、一緒に豊かになる事を望んでいます。

もちろん外国人の方、全てが怖いという訳ではありません(・・;)

ただ、中国は、僕達は知らないかもしれませんが、国をあげて、子供が小さい頃から、反日教育を学校で受け続けているのが事実です。だから、ホントの日本がどんな国か、なんて関係ないんです。ひたすら、日本は悪い国だ、と教えられ続けているわけです。

僕は、人や国を憎んでも、憎んでる人も良い事ないし、憎まれている人も良い事ないし、そのような教育を受けている中国の子供達が、かわいそうでなりません。

ですから、その根本にある、国の考え方を変えなければならないと思います。

具体的に言うと、今、中国は、共産党という政治団体がトップにいるわけですが、彼らの独裁体制を変えて、国民一人一人が政治家になる事が出来るようにし、国民の為の国を、国民自信が創っていけるようにするわけです。

トップの一部の人の為の国じゃなく、みんなの為の国にするべきだと思います。

その為には、日本も、歴史上、中国から哲学や仏教、様々な技術などを頂いてるわけですから、恩返しとして、中国国民の為の国づくりを応援しなければいけないですね(^_^)

最後まで読んで下さりどうもですm(__)m

« 幸福実現党「外国人参政権」で民主党に抗議 | トップページ | 民主党「フランチャイズ規制法」 »

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 幸福実現党「外国人参政権」で民主党に抗議 | トップページ | 民主党「フランチャイズ規制法」 »

つぶやき・かな?

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

I Love JAPAN