« 『教育は無駄じゃなく投資!! 』 | トップページ | 愛ちゃん言葉をおぼえるの巻 »

2009年11月26日 (木)

幸福の科学学園の設置認可

下野新聞記事より

(以下引用)

県私立学校審議会(浦田奨会長)は25日、学校法人幸福の科学学園が来春、那須町に開校を予定している全寮制の中学・高校の設置を認可した。

同学園は同日、県庁で記者会見し、同学園設立準備財団の横田堅一郎理事長は
「地元のみなさんと共存共栄を進めたい」、泉聡彦理事長は「宗教的真理に基づいた理想の教育をしていく」と抱負を述べた。

同学園は同町簗瀬の宗教法人幸福の科学総本山・那須精舎」の隣接地に設置。幸福の科学の初めての学校となる。中学定員は1学年2クラス60人の180人、高校は1学年3クラス100人の300人。男女共学。初年度の教職員は約30人。

生徒は信者の子弟を中心に全国から募集。宗教があらゆる学問の基本との考え方から、教育方針の根本に「宗教教育」を据え、総合的な学力を身につけた世の中に役立つ人材輩出を目指す。教科に「宗教」を取り入れているのが特徴という。

教育の特色としては、徳ある英才の創造、一人一人の進度に合わせたきめ細かい進学指導など4つ。

同学園によると地域の行事にも積極的に参加し、運動部の大会などにも出場を予定している。

施設は総敷面積10万平方メートルに3階建校舎、大川隆法記念講堂、体育館、男女それぞれの学生寄宿舎、食堂棟の6棟と教職員宿舎を建設。グラウンド、テニスコート、屋内プールも整備する。

同学園によると、中学校は来年1月23日、高校は1月9日に東京都や宮城県など全国7カ所で入試を実施する。

(引用終わり)

« 『教育は無駄じゃなく投資!! 』 | トップページ | 愛ちゃん言葉をおぼえるの巻 »

ニュース」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『教育は無駄じゃなく投資!! 』 | トップページ | 愛ちゃん言葉をおぼえるの巻 »

つぶやき・かな?

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

I Love JAPAN