« オリオン座流星群:ピークは1時間に50個? | トップページ | 宗教選択は大事です »

2009年10月24日 (土)

中道 至要の道

中道ということでは、「適正なる発展」が大事だという話をしていますが、これもよく理解してください。

中道というのは、決して単に「右でもない、左でもない、真ん中」ということだけを言っているのではなく、

中道の道というのは、「いちばん要(かなめ)の、

いちばん大事な、大切な道」という意味にとっていただきたいのです。

中国語では、よく「至要の道」と訳していますが、いい訳です。

要するに、「いちばん肝心要のところ。そういう生き方である」という意味です。

その人にとって、いちばん肝心要の生き方、これが中道なのです。

主婦には主婦の中道の生き方があり、社長には社長の中道の生き方がある。

それぞれの人にとって肝心要、「これがいちばん基本だ」という生き方がある。これが中道だと言っているのです。

ですから、中道というのは決して「中途半端に生きよ」という意味ではありません。

それぞれの人の適正に合った、いちばん要となる生き方、

いちばん大切な生き方、基本の生き方をしなさいということです。

発展も大事だけれども、自分の基本というものの延長線上に発展を考えていきなさい。

基本の延長を考えないで、まったく関係のないところからの発展を考えよう、

"濡れ手に粟"式のやり方をしようとしてもだめです。

中道とは、決して消極的な教えではなく、その人を最大限に、ほんとうに伸ばすための教えなのです。

(大川隆法 仏陀再誕講義より)

« オリオン座流星群:ピークは1時間に50個? | トップページ | 宗教選択は大事です »

心と体」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« オリオン座流星群:ピークは1時間に50個? | トップページ | 宗教選択は大事です »

つぶやき・かな?

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

I Love JAPAN