« 『横浜観光@ 横浜美術館』 | トップページ | 七の日感謝祭に行こう »

2009年10月 7日 (水)

『大講演会』

学生部のピンクです(^.^)

(日)に横浜アリーナで行われた、『大川隆法 幸福の科学総裁 大講演会』、総裁の講演は、今までで一番力強く、本当に大きなエネルギーを頂きました(^o^)

僕は、宗教に入っているという事もあり、あの世があることを信じています(^_^)

人生が一回きりでなく、人間がこの世とあの世を行き来して、何度も生まれかわっていることも信じています(^.^)

当然、霊や魂、神様仏様も信じています(^-^)v

でも、今の世の中は、『僕はあの世を信じています、霊、魂を信じています、神様仏様を信じています』と言うと、なんだこいつは・・・と馬鹿にされる事が多いと思います(・・;)

でも、あの世を信じて、死んでから後も恥ずかしく無い生き方をしよう、神様仏様を信じて、尊い存在に感謝して生きよう、という事のどこがいけないのでしょうか(・ヮ・?)

どこが馬鹿にされなきゃいけないのでしょうか(・ヮ・?)

もし、あの世があり、神様仏様がいて、人間の本質は心、魂であるという事が、真実なら、そのように馬鹿にする人は困ることがあるのでしょうか(・ヮ・?)

その人たちは、見えない場所で悪い事をしたり、心の中は憎しみや怒りでいっぱいだったりするのでしょうか(・ヮ・?)

死んでから、あとに、自分の生前の行いが明らかになったら、恥ずかしくて生きていけないから、あの世や霊、神様を否定して、人生一回きりだと考えているのでしょうか(・ヮ・?)

でも、もしそうならば、自分の行いを反省して、怒りや憎しみを心の中から取り去り、他の人に対して感謝をして、愛を与える生き方に変えようではありませんか(・ヮ・?)

人間は、反省をすることにより、罪を消すことができるのだと、総裁はおっしゃっています(^_^)

間違った行いをしても、反省し、心の方向を神様、仏様の方向に向けることによって、いつでもやり直しができるのだとおっしゃっています(^-^)

ですから、今、生きているうちに反省しましょう、死んでから反省するには、暗い地獄の中で反省することになってしまうから、出来るだけ生きているうちに反省し、天国的な生き方をしましょうとも、おっしゃっています(^_^)

僕は、これらの事が真実ならば、真実をしっている人間が、この事を知らせなければならないと思います。

なぜならば、必ずこの真実が、その人の人生を変える事になると思うからです。

人間が、この世とあの世を行き来し、ずっと魂修行をしているという単純の真実が、その人の人生を変えると思うからです。

僕も、この真実を知り、救われた一人であるからこそ、多くの方に真実を伝えていきたいと、今回の講演を聞き、決意を新たにしました。

« 『横浜観光@ 横浜美術館』 | トップページ | 七の日感謝祭に行こう »

学生・青年」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『横浜観光@ 横浜美術館』 | トップページ | 七の日感謝祭に行こう »

つぶやき・かな?

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

I Love JAPAN