« 愛は言葉にて人を育む | トップページ | マカダミアナッツチョコお腹いっぱい食べたい »

2009年9月17日 (木)

もう秋の彼岸ですね

今、死んだ人を間違いなく天国に送れる宗教は、幸福の科学しかありません。

ほかの宗教は、「悟り」というものの中身が分かっていません。

それが分かっていなければ、死んだ人を天国に送ることはできないのです。

悟りとは、言葉を換えれば、「地獄へ堕ちず、迷わずに天国に還れる生き方を知っていて、それを教えることができる」ということなのです。

金沢支部精舎説法「いい人生とは何か」より

管理人です

幸福の科学の活動は、もちろん今現在生きている人を救うことが中心ですが、すでに亡くなった人救うこともしっかりおこなっています

その一つがお彼岸に総本山正心館で開催される「先祖供養大祭」と総本山那須精舎で開催される「秋の彼岸法要会」です

幸福の科学にのみ与えられている、お釈迦様直々の経文はどの宗教のどのお経より強力で、功徳があります

迷える霊は救われ、成仏している霊はさらに高い境涯まで昇ってゆきます

(大祭、法要はどなたでも参加できます)

自分もこの連休に本山いってきます

毎年彼岸には本山にお参りするのですがそのたびにご先祖様の徳が偲ばれ、感謝で涙が溢れます

まだ幸福の科学の行事を見たことがないという方に一番のおすすめがこの先祖供養大祭です

きっと心に感じるものがあると思います

« 愛は言葉にて人を育む | トップページ | マカダミアナッツチョコお腹いっぱい食べたい »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 愛は言葉にて人を育む | トップページ | マカダミアナッツチョコお腹いっぱい食べたい »

つぶやき・かな?

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

I Love JAPAN